投稿

2020年活動予定(2月現在)

Our tentative schedule is as follows. We plan to go several races, some of held overseas, challenge to get qualifications for the world championship.

日頃より、当チームへの応援及びご支援ありがとうございます。
今シーズンは昨シーズン以上に多くの海外遠征を企画していく予定となっております。
これまで同様、試合前に予告記事、試合後にレースレポートをアップしますが、新たな試みとして、1年間の大まかな活動予定をあらかじめ公開することとしました。
随時変更が見込まれますが、大まかな活動予定をご理解いただき、応援して頂ければ幸いです。

なお、国内レースに関しては、当チームとしてではなく、所属選手の各所属チームでの活動となる場合もございますので、ご理解いただければ幸いです。

◦ロード部門
3/15 九州チャレンジロード (熊本車連)
4/12 チャレンジロード (JCF)
5/17 北海道新聞社杯 (北海道車連)
6/13-14 ニセコクラシック (UCIGFWS)
6/18-21 全日本選手権 (JCF)
8/30 シマノスズカクラシック (JCF)
9/9-12 UCI Gran Fondo World Championship@Vancouver (UCIGFWS)*
9/13 Amy's Great Ocean Gran Fondo (UCIGFWS)
11/7-8 ツールドおきなわ
11~12月頃 Dubai 92 Cycle Challenge (UCIGFWS)

◦トライアスロン・エクステラ部門
4/12 石垣島トライアスロン (JTU)
4/17 全日本トライアスロン宮古島
4/26 第13回いしおかトレイルラン大会 スーパーロングの部(50km)
5/17 第5回ひろしま恐羅漢トレイル エキスパートの部(65km)
5/24 KUSHIGATA WIND TRAIL (31km)
6/7 IRONMAN  Cairns
8/20-23 ITU World Triathlon Grand Final*
10/10 IRONMAN World Championship*
11/8 XTERRA W…

NEWS:Simon Ferrari選手が加入

New member join our team, Simon Ferrari who experienced age champion of ITU World Triathlon Series.

この度、当チームトライアスロン部門に国内外のレースで活躍しているSimon Ferrari選手が加入します。

◦Simon Ferrari選手
・ ITU World Triathlon Grand Finalのエイジクラスに複数回出場経験ありトライアスリートとして活躍 
・ITU World Triathlon Series エイジ別ランキングで複数回チャンピオンを獲得
・自転車競技でも全日本大学対抗選手権に複数回出場経験あり

経験豊富で強力な選手を迎え入れ、チームの大幅なレベルアップを目指します。

今シーズン、当チームは、UCI Gran Fondo、IRONMAN、ITU World Triathlon Series、XTERRA など複数の種目での世界選手権出場を目指していきます。チームの運営基盤をより強固にし、選手の強化、仕事との両立の支援をしていく方針です。引き続き、当チームへの応援・ご支援をよろしくお願いします。また、新規加入選手も引き続き募集中です。お気軽にご連絡ください。

12/22 安藤選手×ACTIVIKEの新プロジェクトが始動します

イメージ
Our Triathlon and XTERRA department start new project that aim to enhance bike ability of Mr. Ando supported by ACTIVIKE, our team supporter. ACTIVIKE has a lot of knowledge about how to build up performance of cyclist. Mr. Ando want to improve bike ability, and ACTIVIKE want to give back to their knowledge for triathlete. Their interests were aligned and this project started!

この度、One-up cerezo racingトライアスロン部門は、チームサポーターのACTIVIKE様と共同で安藤選手のバイクパート改善を狙った新たなプロジェクトを開始します。

安藤選手は国内でもトップクラスの選手ですが、バイクパートを苦手としています。そのため、今回ACTIVIKE様のフィッティング、ボディメンテナンスにより、タイムトライアル能力の改善を目指し、具体的には2020年アイアンマンケアンズのバイクパートで5時間切りを目指します。

一方、ACTIVIKE様にとっても、これまでロード選手で積み上げてきた経験をトライアスロン選手に還元し、ステップアップを狙います。

安藤選手とACTIVIKE様の今後にご注目下さい。
また、トライアスロンをされている方でバイクパートを苦手としている方はぜひACTIVIKEへ!

安藤選手Instagram

Bioracer様のHPでツールド沖縄のレポートを掲載して頂きました

Our race report of Tour de OKINAWA is published on the Bioracer's website.

Bioracer様のHPで先日のツールド沖縄のレポートを掲載して頂きました。ぜひご覧ください。

https://cyclingwear.jp/2019/11/28/oneupcerezoracing_okinawa2019/

トライアスロン・エクステラ部門設立のお知らせ

Now we established Triathlon and XTERRA division. The leader is Noriyuki ANDO who participated IRONMAN world championship twice.
We continuously support amateur players who want to be active in the world.

この度、当チームは、もともとアドバイザーとして関わっていた安藤紀幸選手をリーダーとして、トライアスロン・エクステラ部門を設立することになりました。
ロードのGran Fondoに加え、トライアスロンやエクステラでもアマチュアカテゴリーの世界選手権を目指していきます。

今後、IRONMANシリーズやITU世界トライアスロンシリーズ(エイジカテゴリー)、国内外のエクステラを転戦していきますので応援・ご支援よろしくお願いします。

◦安藤紀幸 選手
IRONMAN世界選手権に複数回出場経験があり、IRONMANエイジ別ランキングで日本人トップを獲得した経験もある
エクステラの経験も豊富
Instagram

引き続き、当チームはアマチュア選手が世界を目指すというコンセプトで活動していきます。スポンサー・サポーター・選手・サポートメンバー等々を募集しておりますので、お気軽に、Cerezo.Racing[at]gmail.com(atを@に変えてください)もしくは、チームメンバーにお問い合わせ下さい。

ACTIVIKE様と提携

イメージ
We sign a contract with ACTIVIKE where the shop that we can get bike fitting service. This collaboration intend to improve performance of our members.

この度、当チームはボディメンテナンスやフィッティングを手掛けるACTIVIKE様とチームサポーターとして契約する運びとなりました。

ACTIVIKE様の力を借りて、各自のパフォーマンスを最大限高め、より良い成績につなげていきます。

引き続き、当チームへの応援・ご支援をよろしくお願いいたします。

また、スポンサー様、サポーター様も募集中です。ご興味のある方はCerezo.Racing[at]gmail.com (atを@に変えてください)までご連絡頂ければ幸いです。

11/10 ツールド沖縄140㎞で2選手が完走

Two of our menbers Ryo Nishitani and Kimiyuki Tabuchi finished Tour de Okinawa 140km.

当チームから二名出場したツールド沖縄140㎞で、出場二名とも無事完走を果たし、西谷選手が上位に食い込みました。

ツール・ド・おきなわ2019
市民レース 140km オープン (275名出走209名完走)
28位 西谷 亮 3:50'08.659(+2:48.627) 36.49km/h (所属チームより出場)
147位 田渕 君幸 4:33'19.532(+45:59.500) 30.73km/h

このレースは過去に当チーム所属の中村選手が優勝しているほか、内田選手が8位入賞、中村・加藤・鈴木選手が210kmで2桁順位で完走した経験があるなど、当チームとしても経験者が多いレースです。引き続きそのノウハウを継承して、上位入賞を目指していきます。

出場選手のコメントやレースレポートは追って掲載いたします。

今シーズンはオーストラリア遠征ニセコクラシック及びこのツールド沖縄でチームとして複数人の出場者を出すと共に、世界選手権出場も果たしました。
まだまだ、定期的な海外遠征という、当初の目標には到達していませんが、支えて下さるスポンサー、サポーターの方々の力も借りながら、更にチームとして成長できるよう、水面下で新体制の構築をしております。来シーズンもご期待ください。
今後ともチーム及び所属選手への応援をよろしくお願いします。