2022/5/14-15 2 days race in 木祖村 2022 に出場

 2022/5/14-15 2 days race in 木祖村にチームとして出場してきました。

結果は下記の通りでした。

Stage 1a 8.5km 161名出走161名完走
8位 永富 一騎 11:47.78 +0:36.72
125位 小泉 啓仁 13:03.61 +1:52.55
143位 加藤 智信 13:21.18 +2:10.12
149位 小林 直貴 13:35.88 +2:24.82
150位 中村 洋和 13:38.02 +2:26.96
チーム総合 26/34位 

Stage 1b 81km 159名出走108名完走
34位 永富 一騎 1:57:20 +00:00
スプリント賞 3位  

Day1 総合
5位 永富 一騎 2:09:07 +00:36

Stage 2 126km 108名出走53名完走
46位 永富 一騎 3:06:30 +04:47
 
Day2 総合
40位  永富 一騎 5:15:37 +05:23
スプリント賞 総合6位 

コンソレーションレース 72km 57名出走40人完走
27位 加藤 智信 1:56:29 +4:22
31位 小林 直貴 2:02:17 +10:10

Day1では、エースの永富選手が健闘しStage1aで8位、Stage1bでも先頭集団内でレースを進め、トップとタイム差なしでゴールし、総合5位となりました。加えて、4回目のスプリントポイントを1位通過し、スプリント賞でも総合3位の位置と好スタートを切りました。
他の選手はTTで出遅れ、後方スタートとなったことで苦しみ、コンソレーションレースに進みました。
Stage2でも永富選手は集団前方でレースを進めました。集団先頭を引く場面も見られ、危なげなくレースを進めました。最後のペースアップで惜しくも先頭集団から脱落したものの、手堅く完走しました。また、1日目のポイントの結果から、ポイント賞でも総合6位となりました。
コンソレーションレースでは序盤からチーム員が集団を引く姿が見られ、加藤選手・小林選手が先頭集団に残りましたが、いずれもレース後半に脱落し、上位進出はなりませんでした。
 
チーム創設以来、少人数での遠征が中心で、初めてのチームとしてのレース参加ということもあり、反省点もありますが、無事怪我・落車・体調不良無く終えることができました。引き続き、各自でのトレーニングに加えてチームとしての練習も定期的に行うことで、チーム力の向上に努めて参ります。応援ご支援よろしくお願いいたします。

コメント

このブログの人気の投稿

2023/6/18 ニセコクラシック2023に2名が出場

大阪城トライアスロンでフェラーリ・シモン選手が年代別優勝!

2023/9/17 GFNY@baliに3名が出場