投稿

2024/6/16 ニセコクラシック 2024に2名が出場

2024/6/16 ニセコクラシック2024に2名で出場して参りました。 19 to 34カテゴリーで下記結果となりました。   58位 加藤智信 73位 小林直貴 89人出走85人完走 2名とも、パノラマラインまでは先頭集団に居ましたが、後半耐えきれず、下位完走となりました。 引き続き、応援よろしくお願い致します。

2023/9/17 GFNY@baliに3名が出場

イメージ
 2023/9/17 当チームがアンバサザーを務めるレースであるGran Fondo New Yorkの中の一戦、GFNY@baliに出場、小林・井上・加藤の三選手が無事ゴールしました。 132.4km 514人完走 17位 小林直貴 23位 井上渓太 32位 加藤智信 小林選手、加藤選手の2名は序盤から協力して、パレードの時点で20名ほどに絞られた先頭集団に残りました。小林選手はそのまま後半まで先頭で粘り、17位と上位完走となりました。井上選手は前方の、ちょうど脚が合う集団を見つけ、淡々とペースを保ち、同じく23位と上位完走しました。加藤選手については登りで惜しくも先頭集団からドロップし、後半やや遅れたものの、32位で無事完走しました。 今回、上位入賞はならなかったものの3選手ともに全体では上位1割に入るリザルトを残すことが出来ました。 全員、無事ゴールしました! pic.twitter.com/IioL0sJyHL — One-up Cerezo Racing (@CerezoUp) September 17, 2023   レース前後はチーム員全員で、バリを堪能しました。 当チームでは、海外グランフォンドを楽しむ仲間を募集しています。お気軽にご連絡ください!  

2023/6/18 ニセコクラシック2023に2名が出場

本日、快晴の中行われたニセコクラシックに、2名が出場、無事完走しました。 ニセコクラシック2023 150km  19-34歳カテゴリー 105人出走95人完走 63位 加藤智信 84位 小林直貴 残念ながら上位完走はならなかったものの、大きなトラブルなく完走することが出来ました。 引き続き当チームは国内外のグランフォンドレースを中心に活動を続けていきます。応援よろしくお願いします!

2023/2/12 Gran Fondo New York Kuala Lumpurに出場

イメージ
 当チームが アンバサザー@日本 を務める Gran Fondo New York に出場してきました。今回は、週末だけで行ける遠征ということでクアラルンプール@マレーシアの試合に2名で出場、無事完走しました。   出場人数は不明ですが、恐らく3ケタ後半の選手の中で、小林選手が54位、加藤選手が55位と健闘しました。当チームは引き続き海外のアマチュアレースに挑戦していきます。応援よろしくお願いします!またチーム員も募集中です。

9/25 & 10/2 宮ケ瀬クリテ#2、稲城クロス#1に出場!

 2022シーズンも折り返しを迎え、9/25の宮ケ瀬クリテリウムのエリートカテゴリーに小林選手が、10/2の稲城シクロクロスに中村選手が出場しました。   ----- 宮ケ瀬クリテリウム2022 第2戦 エリートカテゴリー 12人出走、9人完走 40周回 6位 小林直貴 59:16.715(+0:05.375)  宮ケ瀬クリテのエリートカテゴリーは出走人数が少なかったものの、レベルは高く、全カテゴリーの中で最も距離が長いにもかかわらず最も速い展開で進みました。 小林選手は集団前方でレースを進め、手堅く完走、最後は、安全を考えて流したとのことでしたが、ほぼタイム差なしでの完走となりました。  ----- ----- 稲城シクロクロス2022 第1戦 C4-Bカテゴリー 46人出走、45人完走 5周回 18位 中村洋和 +3:05   東京で行われる貴重なシクロクロスレースである稲城シクロクロスに、今年も中村選手が出場しました。上位進出はならなかったもののトップと同周回で完走し、着実にポイントを稼ぎました。 -----   当チームは引き続き、ロード、シクロクロスを中心にシーズン後半を戦っていきます。 引き続き、応援よろしくお願い致します!

2022/6/11 ニセコクラシック2022 個人TTで加藤選手が年代別6位

今年もニセコクラシックに出場してきました。今年は加藤選手単独の出場となり、また種目としてはTTのみの出場となりました。 UCI Gran Fondo World Series ANAニセコクラシック2022 Time Trial Men 19 to 34 6位/10人出走(13人エントリー) 13.8㎞ 20'13"45 +1'41"30 40.95km/h   今回は出場人数の少なさもあり上位陣のレベルは高く、世界選手権出場に必要なTop3への進出はなりませんでした。   来年は、ロードも含め複数人で出場すべく、引き続き強化を進めていきます。応援・ご支援よろしくお願いします。

2022/5/14-15 2 days race in 木祖村 2022 に出場

 2022/5/14-15 2 days race in 木祖村にチームとして出場してきました。 2 days木祖村ですが永富選手(群馬グリフィン)が1日目5位、2日目完走、他の選手はコンソレーションレースに進み、加藤選手、小林選手が完走しました。 来年は本戦の方でチームとして戦えるよう強化していきます! pic.twitter.com/yO4QctbKp6 — One-up Cerezo Racing (@CerezoUp) May 15, 2022 結果は下記の通りでした。 Stage 1a 8.5km 161名出走161名完走 8位 永富 一騎 11:47.78 +0:36.72 125位 小泉 啓仁 13:03.61 +1:52.55 143位 加藤 智信 13:21.18 +2:10.12 149位 小林 直貴 13:35.88 +2:24.82 150位 中村 洋和 13:38.02 +2:26.96 チーム総合 26/34位  Stage 1b 81km 159名出走108名完走 34位 永富 一騎 1:57:20 +00:00 スプリント賞 3位   Day1 総合 5位 永富 一騎 2:09:07 +00:36 Stage 2 126km 108名出走53名完走 46位 永富 一騎 3:06:30 +04:47   Day2 総合 40位  永富 一騎 5:15:37 +05:23 スプリント賞 総合6位  コンソレーションレース 72km 57名出走40人完走 27位 加藤 智信 1:56:29 +4:22 31位 小林 直貴 2:02:17 +10:10 Day1では、エースの永富選手が健闘しStage1aで8位、Stage1bでも先頭集団内でレースを進め、トップとタイム差なしでゴールし、総合5位となりました。加えて、4回目のスプリントポイントを1位通過し、スプリント賞でも総合3位の位置と好スタートを切りました。 他の選手はTTで出遅れ、後方スタートとなったことで苦しみ、コンソレーションレースに進みました。 Stage2でも永富選手は集団前方でレースを進めました。集団先頭を引く場面も見られ、危なげなくレースを進めました。最後のペースアップで惜しくも先頭集団から脱落したものの、手堅く完走しました。また、1日目のポイントの結果から、ポイン